活動レポート

2014立命館大学茶道研究部夏期茶会

立命館大学茶道研究部夏季遠征茶会が8月24日に開催されました。
59回目となります本年は、福岡県で開催することとなりました。



*立命館大学茶道研究部 第59回 夏季茶会*
 【開催日】
平成26年8月24日(日)
【場所】
臨済宗大徳寺派 妙楽寺
(〒812-0037 福岡県福岡市博多区御供所町13-6)
 【席】
薄茶二席


茶道研究部夏期遠征茶会。
当日は強い雨も時折降る天気にもかかわらず180名を越す参加者があり盛会となりました。
これもひとえに妙楽寺様はじめ関係者ならびに支援者方々のおかげだと福岡県校友会からもお礼申し上げます。
茶道研究部の皆さんもたくさんの荷物があるためフェリーで2日前から到着し、準備に励んでおられました。この熱意が今回のお茶席につながったのだと思います。
この遠征茶会は福岡県とは縁も深く、59年前に太宰府で開催されたのが始まりでした。
夏の茶会と言うことで、茶器や小道具、和菓子には涼感を感じるものや、どこか夏そして初秋を思わせるところがありました。
今後の茶道研究部のますますのご活躍をお祈り申し上げます。