活動レポート

2014年度福岡オール立命館の集い(総会懇親会)

2014年11月22日(土)17:30〜 ソラリア西鉄ホテル8F

  • 2014.11.22
    • 今年のオール立命館福岡県の集いは福岡天神にあるソラリア西鉄ホテルにて行われました。
      関関同の各同窓会や北九州校友会、他県の校友会、立命館大学および立命館アジア太平洋大学からも多数来賓の方々にご参加頂き、東明館中・高からも来賓に来ていただきました。今年は川口総長もお越し頂きました。お礼申し上げます。
      来賓の方々と、立命館大学、立命館アジア太平洋大学をご卒業された方々など300名の参加者があり、盛況の内に終えることができました。

      場所 ソラリア西鉄ホテル8F 福岡市中央区天神2丁目2-43

      総会  17:30〜18:00

      総会開会宣言は原田奈津美さん。
      校歌斉唱、物故者への黙祷の後に清家会長挨拶と続きます。
      議事に入り事業報告及び事業計画、監査報告。
      閉会の言葉を二宮ちづるさん。
      続いての来賓紹介
      学校法人立命館 川口清史総長 
      立命館大学校友会 福元寅典副会長
      立命館アジア太平洋大学 今村正治副学長
      東明館中・高 慈道裕治理事長

      賛助金の交付(立命館大学校友会より福岡県校友会へ)
      寄付金の贈呈(福岡県校友会より立命館大学校友会へ)

      川口総長からは立命館大およびAPUの「スーパーグローバル大学創生支援事業」指定についてのこと、「多文化協働」について先を見据えた取り組みを語られました。

      懇親会 18:00〜20:30
      1,チェロとピアノのミニコンサート
      2,立命館大学福岡県校友会よりあいさつ 会長 清家邦敏
      3,乾杯
      4,祝電披露
      5,祝宴(新人紹介・大抽選会)
      6,応援歌斉唱・エール交換
      7,博多一本締め

      懇親会冒頭にチェロとピアノのミニコンサートがありました。
      いずれも校友である二人で、
      チェロは立命館大学副会長の住野公一さん、
      ピアノは福岡県校友会副会長の三上由佳さん。
      やさしさを感じさせるすてきな演奏でした。

      伊豆善也先輩の乾杯で懇親会がスタート。

      九州場所で勝ち越ししてある水口さんも参加。
      たくさんの方々からひっぱりだこでした。

      新会員紹介では30名あまりの紹介で、
      職場が同じ方は3人まとめて紹介せねばならぬほどでした。

      応援歌斉唱では広島校友会からかけつけていただいた山口さん。
      学ランに身を包み渾身の演舞演奏。
      関西学院、関西大、同志社とエールを送り、立命館、APUと続き、
      最後は未来人材育成基金、通称RFSのエールでした。

      最後の最後は森下副会長による博多一本締めで幕を閉じました。



      今回は会の運営に女性校友の働きが大きく貢献しておりました。
      司会の藤永前香さんはじめ多数の女性の方々が大活躍の集いでした。
      事前の打ち合わせや準備はもちろん、
      各地区にある支部より複数名来ていただき、
      会場の設営から運営まで携わって無事に校友のつどいを終えることができました。予測を上回る参加者に私も右往左往し、受付まで気が回らずご迷惑をおかけしました。また受付を担当していただいた方々にはお礼申し上げます。

      最後に来ていただいた多くの校友ならびに関係者の方々へ感謝の言葉とお礼を申し上げます。


初参加の方々の登壇(※全てをアップできず申し訳ありません)