活動レポート

2016年9月3日(土)2016筑後会

オール立命館筑後会開催

福岡県南部の立命館大学および立命館アジア太平洋大学の校友が集まる筑後会が2016年9月3日(土)久留米ホテルエスプリにて行われました。心配されていた台風の影響もなく今年は43名の参加と過去最高の人数となりました。

小野会長のあいさつに始まり、来賓のAPU横山副学長、立命館大学の曽谷直樹校友・父母課課長補佐、学校法人東明館の慈道理事長よりごあいさつを頂きました。乾杯は永年筑後会の発展に寄与されている許斐先輩。乾杯後は楽しく歓談がスタート。途中、初参加の方に自己紹介を頂き、個性ある面々の個性ある話に会場がわきました。特に若き小紫ご夫婦の出会いのきっかけがこの筑後会の景品の野球観戦チケットであったというエピソードに、会場全員からお祝いの拍手と歓声が上がりました。
また、今回より福岡県校友会筑後会という呼称をオール立命館筑後会と呼ぶようにしました。久留米は久大本線という久留米と大分を結ぶ鉄道が走っており、APUのある別府とも交通の便もよいため、多くのAPU卒業者がいらっしゃいます。このため、今後ますます立命館大だけではなくAPU卒業生にも来ていただくためでした。

楽しい時間はあっという間に過ぎて、最後は松藤福岡県校友会副会長の万歳三唱で終わりました。



筑後会では年1回の総会以外にも渡辺名誉会長宅での女子会(音楽会)など校友の親交を深めております。

今後参加したい方はお気軽にメールか電話でご連絡下さい。

連絡先:福岡県校友会または久間(くま)まで
    久間ケイタイ090-8396-1498


集合写真2016

小野会長あいさつ APU横山副学長あいさつ 立命館大学の曽谷直樹校友・父母課課長補佐あいさつ 学園法人東明館慈道理事長あいさつ 乾杯だぞ〜 初参加者による人生波瀾万丈なる自己紹介 自己紹介の最後を締めくくって頂いた小紫ご夫婦。