活動レポート

2017年5月13日 福岡県柳川市「御花」にて開催

2017九州女子会 in 柳川♡

2017年5月13日土曜日

九州の校友が集う2017九州女子会を福岡県柳川市で行い九州の各県校友はもとより、遠く関西方面からもお越しいただき盛況に終わりました。今回の会場の御花(おはな)は旧柳川藩主立花家の邸宅で、お堀に囲まれた情緒豊かなところです。 付近には散策スポットもあり、観光客も多く訪れるところです。
今回は御花で久留米ユニセフ協会の渡辺敦子事務局長からユニセフ活動について講演をいただきました。広範な知見をもってらっしゃる渡辺さんの話は新しい発見と未来への示唆に富む内容でした。その後会食。自己紹介も途中で混じえ話がはずみました。会食はコースでウナギのせいろ蒸しもあって皆舌鼓を打っていました。
その後の川下りでは2艘に別れて分乗し、下手なアトラクション顔負けの面白さでした。
最後に熊本県校友会の米本様には、こういう機会を与えていただき感謝申し上げます。



旧立花藩主の屋敷だった御花 司会はのっけからお笑い状態に 主催者代表あいさつ 渡辺敦子久留米ユニセフ協会事務局長の講演 花束贈呈 大学からのあいさつ 森下福岡県校友会長による乾杯